人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新東名を走るのが目的でした。「東京」「飯田」と書いてある標識が面白かったです。
愛知に行くのは名匠戦でホビー代表取った時以来・・・あれQMA6以来だ。
強豪揃いの72名、

1回戦:
まずは2位抜け。相手はシンシアリー、VALANGA、ゴキゲンとりの3氏。
紳士以外の方はちょっと存じ上げなかったので、グラフ見て決める事に。
VALANGAさんはオーブが埋まっていて、ゴキゲンとり氏は埋まっていなかったので
とりあえず相手はVALANGAさんにターゲット。芸能グラフ凹んでいたので芸タイ。

1セット目、ゴキゲンとりさんの出題は…芸タイ。
この時、(やべー、重なった。使い手だったか・・・これはヤバイ)
とか思ってました。しかもかなりのスピード。これはピンチです。
しかし、予想外に紳士が大炎上。開幕連続5ミスとかして
自分とゴキゲンとりさんが抜け出しました。
2セット目、自選芸タイに場内に笑いがw
その後のセット(社会四択・芸スロ)もなんとか凌いで2位抜け。

これは後から聞いたのですが、
ゴキゲンとりさんはいつぞやの名匠で芸タイ代表取った人だそうです…
これで3位になったら何言われてたかわかりませんね。
戦略的には大成功でしたが…

飲み会の席で「鼻っ柱折られました、いい経験させてもらいました」と
紳士なコメントのシンシアリーさん、更にVALANGAさんにも申し訳なく。


2回戦D組:
相手はたらればさん、BBさん、デフィーさん。
だからここで何で身内と当たるかねえ・・・
縛りがあって文系・スポーツ・ライスタの三択。
デフィーさんとたらればさんいてスポーツはない。
恐らくデフィーさんもたらればさんもスポーツは投げないだろう。
となれば、昔取った杵柄、ホビー。
BB(グル生)→デフィー(歴史)→たられば(歴史)→リア(ホビー)

この試合は、グル生でたらればさんが炎上していた事にあまり気づいておらず、
恵美押勝を「えみおしかつ」で不正解して「えーなんでだめなんだよ」と
気持ちが切れて「引付衆」のエフェを勘違い即答して誤答、
余計に頭に血が上ってホビーの「シュレーゲル」のキューブを間違えて
「あー完全に届いてないや」とラス問の知っていたはずの「ルパンの消息」スロを
外し、10点差くらいで3位負けという一番やってはいけないハズの負け方。
一体何回大会出ているんでしょうかコイツは。

3回戦P組:
P組の縛りは前回出題のものだけ。グラフ見てスポーツか芸タイを切るだけだなあと。
グラフ見るとスポより芸能のほうが低めだったので、芸タイ。
(この時、写真取るのを忘れました。たしか旧ツインテさんが相手かなあと思ってました)
理キュで謎の単独正解→その後単独不正解などをしているうちに
ラストの自選芸タイ。1問リードくらいでした。
そしていつも間違える「にと」キャップをやっぱり間違えてw、追いつかれる。
24問目、難しいほうに分岐してくれ分岐してくれと念じていたら
見事に難しいほうに分岐、単独正解し1位抜け。

4回戦P組:
相手はにゃん3こさん、ホーナセックさん、たらればさん
1位抜けでここは厳しいなあ・・・手持ち札的にスポはたらればさんいるし、
某並べ替えはにゃん3こ先生いるのに無理。文系もホーナセックさんいるし、
まあ、ホビーで負けたらしょうがないでしょ、という感じ。

で、ホビーで四択初見分岐と雑誌グル分け2ミスです。はい。
芸並が超絶温くて全員99点代で隣のにゃん3こ先生が肩を落としているのが
はっきり分かりました。
ホーナセックさんはやはり文多。ここで紀元前の問題で「あれー、アレキサンダーは
確か300年代だったよなあ」と元歴史学科らしい素晴らしい知識力で外し
(紀元前300年代ですw)、ヨーロッパ文明もテンパって外し、
覚えたはずの三帝会戦も外しているうちに
ホーナセックさんとたらればさんからどんどん離されていきました。
ラスト社タイ。開幕から2問連続「ペルー」でたらればさんが単独で持っていき
終戦。ホストだったので3問目に「ペルー」と打って笑いを取るくらいしか
出来ませんでした(


個人的な振り返りだと、2年近くまともにやっていないホビーは
既に武器としてまともに機能していないので、ネジ巻きが必要。
芸タイは非常に使い勝手の良い武器になってくれました。
スポを切る機会がなかったのが残念ですが、理系固めやアニゲ固めを
食らわなければまあそこそこの勝負は出来るのかなあと。
4回戦まで行ければ上出来と考えるか、ここを突破出来ないのを
悔しいかと考えるか。どちらかといえば後者ですかね。


大会もアフターも非常に楽しいものでした。
大きい大会はやっぱ出るの楽しい。
by thrillshow | 2013-07-17 23:46 | QMA扉2