人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「ドバイワールドカップ 観戦記」でググると結構上位に来てビビった。
ブエナヲタの皆様見てたらスイマセンw
いや、少しくらいアンチがいないと強い馬とは言えないもんですよってことで。

ちょっとした動画を一本。
http://www.youtube.com/watch?v=GTAtpMO0n7A
引き上げてくる藤田に一番最初にインタビューしたのは多分ウチらでしょうw
(見ていた場所が、引き上げてくる馬が出てくるところのまん前だったので)

絶対悔しかったハズなのにな。すぐにこういうコメント出来るのは
多分根本はいい奴なんじゃないかなー。
「チームジャパン」な思いは藤田も一緒だった。



基本、旅に出たときは録画しまくるどうでしょうヲタなので
他にもいろいろあるのですが(ドバイWCのパドックをずーっと録画してたヤツとか。
ビデオカメラ固定しながら持って、普通のカメラで馬の写真を撮るという
器用なことをしていたのです)、
レース中動画はお蔵入りにします。
アホみたいに絶叫しておりました。隠れてなかなか聞き取れませんが
周りもけっこう叫んでますw
見たい人はこっそりとメールとかくれれば対処しますw
thrillshowアットマークexcite.co.jpとかに。

コメントくれた方がいたように、旅で同行させて頂いた方も
見に来るかもしれないので(ブエナファンの皆様にはアレな文章ですが)。
思い出の共有が出来るのならば協力させて頂きます。

他の人が撮った写真とかも見たいんだけどなー。
誰か書かないかなー。
by thrillshow | 2011-03-30 23:57 | 競馬
リア@ミューとTHRILL@カイルを動かしてみました。
若干ミューの不正解時リアクションがウザったくなりましたが
まあもう面倒くさいのでリアをメインに動かしていきます。

決勝はとりあえず1プラチナとるまでホビーでしたが
それ以降は予定通り某形式を投げています。
いやー勝てない勝てない。自選でミスしない事の重要さを再認識。
ということで意外なものが飛んできてもビックリしないで下さいね。

☆100点
QMA8はじめました_f0228031_224994.jpg

前作で唯一取った時が芸マルだったし、今回は芸J。
ううむやっぱり芸マルは得意だしな(キリッ

QMA8はじめました_f0228031_2252179.jpg

ノン○×怖い

☆呼びかけ
カグニザントさん「どばいおつでした」
毎日杯乙でした。ちょっと乗り方どうなのよ?と思う面もありましたねえ。
いや、ドバイは本当にいい思い出になりました。
by thrillshow | 2011-03-30 22:57 | QMA8
2011ドバイワールドカップ 【良質完全版】ヴィクトワールピサ Dubai World Cup
http://www.youtube.com/watch?v=yNC7amo_YZA

レースはゴール前の柵の前で見た。
直線は夢中で藤田の名を叫んだ。
ヴィクトワールピサに差された後、残り300くらいで
「藤田!もう一回!」
自分の声に後押しされるかのように
もう一伸びしたトランセンド。もう日本の2頭しか見てなかった。
「そのまま!そのまま!」

あのゴールの後。1分間くらい記憶にない。
ただただ叫んで、抱き合って握手して、持っていった日本の旗を振り回したと思う。
ドバイWCで、日本馬がワンツー。
多分私たちは奇異な目で見られていたことだろう。
ここはドバイ。世界一を決めるドバイWC当日の指定席。
オシャレに着飾ってHorseRaceを楽しむ富裕層がいる場所。
知ったことか!見たかお前ら!
日本のKEIBAで育った2頭でワンツーだ!世界一だ!

感極まって泣いた。
トランセンドは負けたのに。涙が止まらなかった。

----------------------------------------------------
はじめて見たJC。
ベタールースンアップ・オード・カコイーシーズの猛烈な叩き合い。
沈むオグリキャップ。ヤエノムテキも伸びない。オサイチジョージも圏外だ。
ホワイトストーンだけが抵抗していた第10回ジャパンカップ。
□外インパクトはそれはそれは大きいものだった。

ジェネラスのダービー映像に心踊り、アラジの記事を読んではどんな馬だろうと思い、
BSの「世界の競馬」でしか見ることが出来ない海外の競馬に思いをはせていた。
エルコンドルパサーに興奮し、ディープインパクトにはがっかりさせられ、
ナカヤマフェスタに驚愕した。
凱旋門賞とドバイWC、ブリーダーズカップは勝てないレースだと
思っていた。近づくだけ近づいて結局勝てないレースだろうと。


遠いドバイの地で、日本馬の歴史の大きな1ページを
目の前で見ることが出来た。
関係者や古くからのファンには及ばないかもしれないが、
自分の中にもわずかにある20年の思いが結実した瞬間、
いろいろ思い出して泣けてきた。

リプレイが何度もビジョンで流れる。
何度見ても、いつもならタレるはずのトランセンドが
差し返して2着をキープしている。
もうその度に泣けて泣けて仕方がなかった。
あんな根性ある馬だったのかよ。

ビールを取りにいくと、「congratulation!」
席で乾杯していると外人が次々押し寄せて「congratulation!」
俺らはあのあたりで結構注目されていたようですw
何人かに言われた後、女性に声をかけられた。
だいたい言っている意味は分かった。
娘が日本が好きで、出来ればこの旗(国旗)を譲ってくれないか
みたいな事を言われているようだ。
いいよやるよお前も日本馬の快挙を喜べよと旗をプレゼントして
いままでで最高にうまいビールを一気に流し込んだ。

そこで流れてくる「君が代」。
大声で歌ってきました。
ドバイワールドカップ観戦記その3_f0228031_1574850.jpg

ドバイWC結果
ドバイワールドカップ観戦記その3_f0228031_1583276.jpg

旗をあげた外国人女性
----------------------------------------------------


席に戻ると、そこにあったのは同じ日本から来た仲間たちが
喜んでいる………………………と思ったら、お葬式状態。
???
あー、
あーあーあー、
ブエナちゃん(笑)。ゴメン忘れてたw

ブエナちゃんはどこにいたの?とか聞く訳にもいかず。
つーか聞きたくないし。
それ以外の人と握手してきました。


自分の馬が負けても同じ日本馬2頭のワンツーですぜ?
あの状態で喜べないヤツは競馬が好きなんじゃない、
「私らの」ブエナビスタが好きなだけなんだな、
と思って心底呆れました。

多分、私はブエナビスタが勝ったとしても、それはそれで
喜んでいたと思います。それだけは間違いない。
スペシャルウィーク*ビワハイジなんて誰でも走るのが分かる血統買って
たかが一口のくせに馬主ヅラ。はっきり言おう。ザマアミロ。

ブエナビスタには罪はないけど、ムーアの無策っぷりは
さすがに批判されても仕方ないだろう。

ヴィクトワールピサ。よく考えると有馬記念も中山記念も生で見ている。
おー、ヴィクトワールピサファンみたいw
スローだと分かってまくったデムーロの超ファインプレー。
強くなったのう…ネオユニよろしく3歳で終わる馬だと思って
JCでも有馬記念でも余裕の無印でしたw

そして市川義美。あのピサが、バアゼルが、フェラーリの馬主が。ドバイWCを制す。
ちょっと信じられませんね…
ようは、カズオ君が悪かったんですかねw
カズオ君じゃなかったらサスガあたりはダービー馬だったかもですねえw
夢を追い、夢を掴んだヴィクトワールピサ。
夢を追い、夢を掴んだ市川義美。
http://www.emiratesracing.com/



気分が高揚したまま、メイダンを後に。
空港直行して深夜2時半発の飛行機で帰国しました。

--------------------------------------------------------

はじめての海外競馬観戦で、多分これ以上のものは見れないものを
見てしまいました。
機会があればまた海外競馬観戦に行くかもしれませんが、
これ以上の感動は、もうないでしょう。

馬券で負けてないしw、メイダン競馬場は最高の競馬場です。

--------------------------------------------------------
http://bunny.s44.xrea.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=7659
騎手コメントがバカばっかりでいやあ愉快愉快。
デムーロみたいに乗ればいいだけじゃないの?
負け犬の遠吠えがここまで気持ちいいのはそうそうないぞ。

超スローの凡戦ですか。
http://bunny.s44.xrea.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=7581
あれあれ?トゥワイスオーバーの勝った前哨戦は2:05.44で
2:05.94のドバイWCと大して変わらないわけなんですが(笑)。
トゥワイスオーバーを「強い強い」って祭り上げてたのはどこの海外メディアですか(笑)?
海外レースで超スローとかよく見かけるのは、あれはたまたまなんですよねw
さぞかしハイペースで、どんどん馬が脱落していくようなレースばかりなんでしょうねww
自分もスローペースばかりの競馬はつまらないと思うけど、スローペースだからって
レース自体をどうこう言う事はしねえわw


つか、どう見たってこの日のタペタは前残りなんだよ。4角で好位にいない馬は
数頭除いてまともに差してこれてないんだよ。ましてやスローだぞ?
自分の馬の実力を過信しているのかしらないが、世界一のレースに出る
先行馬が楽逃げして簡単にタレると思っているのだとしたら、オメデタすぎる。
藤田もデムーロもそれを確実に理解して、最高の騎乗をしているんだ。
スローに落として、レースを支配しているんだ。
それを追いかけないのは、騎手の責任なんですよ。
わかんねーのかな。日本の馬にやられたのが悔しいのかなあ。

--------------------------------------------------------

多分、一生忘れないレース。

パドックで誰かが掲げていたPRAY FOR JAPANのメッセージは
海外メディアも随分写真を撮っていた。

今回、震災・津波で大きな痛手を受けている日本。
泣いているミルコのインタビューはまさに
「チームジャパン」が取った栄光の証左だと思う。


こんな時に競馬だと思う人もいるかもしれない。
でも、こんな時だからこそ、この快挙に賞賛を送りたい。



最後に。
ニコニコで見たらカメラ目線のトランセンドの人気が上がっていたw
非常に嬉しい。
今度SDカードを買うときはTranscendのにしようと思うw
by thrillshow | 2011-03-29 15:16 | 競馬
<3日目>
ドワイワールドカップまでの自由時間を散歩して過ごしました。
とはいえ35度くらいあるので、フラフラ歩きながら
出来たばかりのドバイメトロ(モノレール)に乗ったり、
アホみたいに安いタクシー(多分日本で払ったら3000円は余裕でオーバーする
距離を走っても20ディルハム・500円くらいでした)で移動したり。

で、バスでメイダン競馬場に移動。
ちょっと混んでいましたがそれほどでもなく。15時前には競馬場入り。
さすがにドバイワールドカップ。外人ばっかり(当たり前)。
指定席はプレミアム2という席で、ゴール板ちょっと過ぎの席。
普通にゴール前が見える。
ちょっと前にフリーなスペースがあり、そこではビール飲み放題。
さすが1万円以上する指定席。中に入ればビュッフェでご飯も食べ放題。
同行した人と「飲み放題だからってペース早く飲むとWC前に寝ちゃいますね」
なんて軽口たたきながら、入場のさいに渡されたマークカードに予想を記入。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12485489.jpg

指定席にはこれを提示して入るような形。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12491116.jpg

ビュッフェはまあ普通。

ドバイはギャンブル禁止の国なので、馬券は売っておりません。
ただ、各自入場時に渡されるマークカードで投票が出来、
もし当たったら豪華な賞品を貰えるという事を行っております。
記入出来るのは後半7レース全ての勝ち馬を当てる「PickUp7」、
3・4レース、5・6レース、7・8レースの三連単を1点で当てるもの
があり、とんでもない幸運がないと当たらないようなものばかり。

とはいえ一応出国前に予想には時間かけてきたので、
さっさと塗って投票。どこに投票するんだか分からなかったけど
投票BOX持った人がいたのでようやく投票。さ、あとは競馬見るだけ。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_1249148.jpg
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_1249672.jpg

投票用紙。つか「勝った」じゃなく「買った」だよねw

1レースの地元馬によるレースがペリエ→ルメールで決まって
「京都の新馬じゃねーんだから」とか思ったり。
2レースのアル・クォズ・スプリントは◎のJ.J.The Jet Planeが勝利。
それっぽく「カモンジェージェー」とか叫んでみたものの、
どうにも肌に合わないw。日本の馬券オヤジの魂を見せつけてやんよ!と
ばかりに3レースのゴドルフィンマイルでは
「デットーリ!デットーリ!差せ!差せ!」と吠える。
期待に応えて◎SkySurfersが勝利。2連勝!PickUp7あるで!!

もうこの頃からなるべく普段の競馬を見るスタイルに戻そうと、
パドックで馬を観察→返し馬見学→ゴール前でレース観戦と
完全に馬券オヤジに。とはいえパドックでいい馬みつけても買えない寂しさw
4レースはUAEダービー。日本からレーザーバレットが出走も
◎Reemの仕上がりを見てよしこれなら…と思ったら先行してあっさりタレたww
俺のPickUp7よサヨウナラ(まあ、7/7の人がいなければ6/7の人が当選したり
するので可能性はあるんだけど)。
レーザーバレットは後方ママ。タペタは先行馬が全然止まらないなあという
印象がありました。なぜReemは沈んだのか知らないけどw

5レースのドバイゴールデンシャヒーンは◎Rocketmanが優勝。
世界最強スプリンターのレースを堪能。ビールが進む進む。
6レース、ドバイデューティーフリーは◎Wigmore Hallが3着に破れ
これはPickUp7完全に終了のお知らせ。イギリスのPresvisが優勝。

ここで1時間近くドバイのショー的なものがあった。
何をしたいのか良くわからない電飾で作られた巨大な人とか
ワイヤーで釣られて飛んでいる女性とか、よく分からないけど
とにかくこっちは酒にも雰囲気にも酔っ払って完全に気分いい状態。
あとで触れるが、席には戻りたくなかったのでフリースペースで
ビールガンガン飲んでしばらくして7レース・シーマクラシックの
パドックで写真撮るために移動。

シーマクラシックにはルーラーシップが登場。
メンツ的にも正直勝ちがあると思っていたので、
勝つならメインよりこっちだと思ってました。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12491735.jpg

レースはスローでかかったルーラーが仕方なく逃げの手に出る展開。
直線半ばまで粘っておりましたが6着敗退。
「スミヨン!辛抱」と叫んでいたら外人にひやかされた。
うっせーバカ、こっちはRaceHorseを見てるんじゃねー
KEIBA見てんだ文句あっかこの野郎!と睨み返す(英語出来ないしw)。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12492456.jpg



レース直後、すぐにパドック移動。なんとか最前列を確保。
エプロンシートと呼ばれる一般席のほうじゃ、パドックはずーっと前から
埋まっていたから多分これは無理だろうねえ。

ドバイWCのパドック。さすがにいい馬ばっかりだったw
愛チャンピオンSの勝ち馬Cape Blanco、'09アーリントンミリオン勝ちのGio Ponti、
クイーンエリザベスII世S勝ちのPoet's Voice、ベルモントS2着のFly Down…
Gitano Hernando、Musirと有力馬がズラリ。ブエナビスタ、ヴィクトワールピサもいる。
その中をトランセンドが歩いている。
あのシネマスコープの子供が歩いている。
眩い光に包まれたメイダン競馬場の夜。外人に囲まれながら、
中東の競馬場でトランセンドを見ている。なんとも不思議な気持ち。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12494025.jpg

トランセンドと藤田
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12494542.jpg

ヴィクトワールピサとデムーロ
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12495150.jpg

ブエナビスタとムーア


トランセンドの仕上がりは良かった。少なくてもフェブラリーSより良く見えた。
ヴィクトワールピサもブエナビスタもきっちり仕上がって見える。
まー、世界一が決まるレースだ。どの陣営にも抜かりがあるわけもない。
返し馬も終わり、いつものフリースペースに戻る。
ドバイワールドカップ観戦記その2_f0228031_12495694.jpg

返し馬直前のヴィクトワールピサ


この旅で仲良くなった某外厩に勤めている方、栃木から夫妻で来られた方らと一緒に
出走の時間を待つ。
「トランセンドはハナを切ってくれさえいいんです。4角を先頭で回ってくれば
それで満足です」「とにかくトランセンドかヴィクトワールピサが
勝ってくれれば最高」と話していました。


さて、私が別に普通の席でも見えるのにフリースペースのほうで見たのには
理由がございます。
今回のツアー、知らなかったんですが普通に申し込んだ組とサンデーレーシングのほうで
募集をかけた人たちが混在していたんです。
サンデーレーシングというのは所謂一口馬主。
今回はブエナビスタとルーラーシップが該当します。

とにかくこの方たちと徹底的にノリが合わなくて。
まあ普段の自分を知っている方なら理解出来ると思いますが
ブエナビスタ一口馬主なんて言ってみりゃ自分にとっては
大嫌いな部類に入る方ですよ。ただの一口ならまだ我慢出来るんですが
リアルで「ブエナちゃん」とか言ってるのを聞かされた日にゃ、ねえw。
痛さが増幅されてもうなんつーか。

勝手に席の前に横断幕を張る。
「Buena Vista in Japan」とか書いてある日本の国旗も張る。
「日本から来たのはブエナだけかよ、勝手に代表すんじゃねえぞこの野郎!
 国旗なんだから書くなら5頭全部書けよ!」
とか言っても仕方ないし、気まずくなったり他の人の気分を害したりするかも
しれないですしね。もうこの席で見るのは止めよう、と思って下に降りたのです。
絶対にブエナビスタだけには勝ってほしい。そう思っていた。

続く。
by thrillshow | 2011-03-29 12:58 | 競馬
3月のはじめ。
一つの新聞記事を見た事から全てがはじまった。

「トランセンド、ドバイWC選出」

まあ、一部の皆様にはお馴染みですが、
私はスリルショーという種牡馬の子孫の追っかけを行っておりまして。
トランセンドという馬はいまや中央競馬でまともに続いている
スリルショー血統の唯一といっていい一族の出身なのです。
トランセンドの母がシネマスコープ、シネマスコープの母がブルーハワイ、
ブルーハワイの父がスリルショー、という訳です。

ブルーハワイの一族はちょっと理由は忘れましたが安田隆行厩舎に
基本的に入ることになっていて、ゲヴァルトとかパルスビートとか
重賞で惜しい2・3着に入った事はあってもなかなか勝てない、
スリルショーらしさが非常に出ている血統でございます。
スリルショーの血が入った馬が中央平地GIを勝つのに19年。
(障害ではメルシーエイタイムがおります)
トランセンドのJCダートがはじめてでございました。

当然海外に遠征なんて馬がいるわけもなく。
「バブル期にいた社台の失敗種牡馬」のレッテルはまさしくその通りですが
多分日本で唯一スリルショーを追っかけている身としては、
そんな事はどうでもよく、ただこの血が入っている馬を追いかけるだけ。
最強馬なんか出るわけがないし
世界一決定戦に出るなんて夢のまた夢。想像すらした事がありませんでした。

で、冒頭の記事です。
ゴドルフィンマイルに出る予定だったトランセンドが
フェブラリーSに勝った事でWCに選出されたという記事。
3月末……有休の期間じゃねもしかして?
これは……いくしかない?いっちゃえ!

いろいろなツアーを検討した。その中で、せっかく行くのだから
良いところで見たいという思いがあり、割高だがゴール前の指定席が
唯一ついているツアーを選択した。
指定席代が1万円以上したが、仕方ない。
競馬ブック主催の「レーシングホリデイ」によるツアーでドバイ行き決定。

地震の影響が心配されたものの、旅行は決行ということで
いろいろ感情は動かされましたが行く事を決断しました。


<1日目>
3月23日、関空よりドバイに。11時間くらい。
エミレーツ航空のサービスは流石にいい。
早朝の5時に到着し、そのままメイダン競馬場で
ドバイワールドカップ主催の
「ブレックファスト・ウィズ・ザ・スターズ」に。
ようは競馬場開放して、ビュッフェ形式の朝食がありながら
調教見学が出来るというもの。到着したのが7時過ぎなので
調教らしいものはほとんど見学出来なかった。
(まあ普通はもうちょっと早い時間に調教するからなー)

外ラチ沿いに入れて芝生は踏めるし、パドックの中にも入れるし
パドックの奥の装鞍所のようなところまで入れる。
競走馬よろしく装鞍所→パドック→本馬場直前までなんて
ルートで散歩したり出来ました。競馬場ヲタにはオススメだなw

その日はドバイ観光ツアー。といっても歴史のない町なので
バージュ・アル・アラブ(ホテル。一泊の最低料金が20万とか。家賃かよ)、
ドバイ博物館(昔のものも展示してあるけど、歴史がないから
見る価値はあまり…)を見たり、水上タクシーに乗ったり。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22523672.jpg

バージュ・アル・アラブの外観


正直、観光はこのツアーだけで十分でございました。
チェックイン後にオプションツアー:ドバイワールドカップ主催の
『アラビアンナイトパーティー』に。
砂漠のほうにポツンとある、屋外キャンプ場のようなところで
非常に幻想的な夜を過ごす。ショーや花火に豪華な食事…。
ここはUAEで、夜に砂漠でショーを楽しむという非日常。
日本じゃ絶対出来ない事だし、これは参加して良かったな。
少なくても参加費の3万円分は楽しめたw

次の日の朝が早いので早々に就寝。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22524473.jpg
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22525033.jpg

アラビアンナイトパーティーのチケット
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22525680.jpg

アラビアンナイトパーティーの門の前
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_225358.jpg

ご飯はいろいろ豪華でしたよ



<2日目>
朝の調教見学ツアーに参加。これもオプションツアー。
内馬場のほうに入ることが出来ました。
タペタを触ってみる。ダートとは全然違うのう・・・。
調教ゼッケンとか分からないのでよく分からないままいろんな馬の
写真を撮ったり。日本馬もなんとか「あれ?今のブエナ?」とかいう
感じでしたw乗ってる騎手や引き手の方でようやく分かるような感じ。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22531064.jpg

さて、どこの馬なんだろうねえw


しばらくしてムーアがこちらに歩いてきました。
すると囲み取材がファンの間で始まりましたw
iPhoneで録画して、それを近くにいた合田直弘が見て翻訳してたw
(その時の動画がUStreamにアップされて、帰国後みたらグリーンチャンネルの
ドバイワールドカップ中継で流れてましたね。あの近くで取り巻いて見てましたw)
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22531765.jpg

ブエナビスタに乗ってスローペースを後方ママという素晴らしい騎乗をしたムーア騎手
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_2253236.jpg

プレスもファンも混じって囲み取材されるムーア


ホテルに10時過ぎに戻る。
まずはiPhoneで土曜の馬券を買い(「一番遠いとこから投票」記録更新)、
16時からのオプションツアー「デザートサファリ」まで
ドバイを散策。とはいえ観光スポットがあとは「バージュ・ハリファ」しか
ないような感じ…。世界最高の828メートルのビルです。
ドバイのどこにいてもバージュ・ハリファは見える感じでしたね。
隣にある「ドバイモール」というショッピングモール(店数1200!)をまずは
見て回ったのですが、広すぎるしブランド物とか興味ないので
紀伊国屋ドバイ店でヒマを潰してましたw
バージュ・ハリファは前日予約で100ディルハム(2500円くらい)、当日予約で
400ディルハム(1万円くらい)で展望台まで入れるのですが、
当日券は全てSOLD OUT。チケットあったら入ろうかなーくらいの気持ちでしたが
どうしても見たいならば旅行に行く前にネットで予約入れてから行ったほうが
いいと思います。
ドバイモールの外に出て見上げるだけで十分でした。見上げてたら首が痛くなったわ。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22532934.jpg

バージュ・ハリファ。入りきらなかったw

そういえば、ドバイで懐かしいものを発見。
ほとんどの缶の飲み物はこの形でした。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_22533333.jpg



「デザートサファリ」はドバイ郊外の砂漠をランクルで走るというもの。
これは面白かった!ジェットコースター気分。車酔いする人はすぐに酔うと思う。

そしてSunsetを見た後(砂漠で見る夕焼けは綺麗でした)、ラクダに乗るイベントがあり
その後バーベキュー。
まあバーベキューってより砂漠でやるビュッフェって感じ。
水タバコとかヘナペイントとかも出来そうだったんだけど
英語わかんないしめんどくさかったwのでメシ食いながら
アラビアンなダンスをずっと見てた。
ドバイワールドカップ観戦記その1_f0228031_225339100.jpg

ラクダに乗る直前


ということで自由行動の日は終わり。
あとはドバイワールドカップを見るだけ。

続く。
by thrillshow | 2011-03-28 23:14 | 競馬


CN      リア
キャラクター  ミュー
階級      瑠璃天賢者
獲得魔法石   252733個
優勝回数    269回
平均順位    5位
プラチナメダル 519個
クマフィー   293/302

正解率     70.96%
ノンジャンル  73.15%
アニメ&ゲーム 65.89%
スポーツ    74.61%
芸能      67.42%
ライフスタイル 82.04%
社会      67.10%
文系学問    68.78%
理系学問    68.14%

最高正解率
ライ連     90.00%
最低正解率
アニ多     40.57%

称号      賢王(第一回)



まー、とりあえず全部70に乗せてから戦略とかは考えればいいでしょう。
特段強くもなく、かといってあっさり負けるほど弱くない感じ?

正解率を気にしないタイプで平気でホビーとかでも飛んでしまったりしますので
今作も安定感は皆無でした。

多分上がいたほうがモチベーションになるので、
上位勢にも是非次作も大きな壁として
立ち塞がっていただきたいものです。



店舗大会
八千代ライスタ大会 3位
賢流杯グランプリ(予選大会) 2位
決勝に行けたのは2回。まーこんなもんでしょう。

あ、九龍杯の成績が良かったです。
5月は1回戦のエンヤトットさん、かなめJUNさん、ガミガミMOさん相手に1位抜け、
extuna!サマーウォーズは2回戦できろぴょんさん、AA(A)さんと接戦、
聖帝杯diend!は3回戦進出。相性が良いようです。


QMA8では、2作ずつCN変更をしてきたので引き続き同じ名前で、と思っています。
リアという名前はミューっぽいキャラからつけたのでキャラもそのまま。
同名がいるので変えてもいいんですが、特に思いつかないし。
ミュー少なくなるだろうし、うるさくないのでw

ちょっとだけやったTHRILLカードはせっかくなのでカイルに戻してちょっとやる。
すりみカードはもう名前変えちゃったし、あれは封印。
マラ様は非常にお気に入りでしたが、なんとなく。

8は以前よりペースが落ちると思います。
宝石まではやりたいですが。


QMA7で戦った皆様、そしてキャラクターの関係などでQMA8から
戻ってこられる皆様、新しく参戦する皆様と、またいい勝負が出来ますように。
by thrillshow | 2011-03-28 22:20 | QMA7
まずは、この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

私は都内の会社で地震にあいました。
はじめて机の下に隠れました。
一時ビル外に避難したりで結局その後は仕事にならず。
文京区の職場から茨城の家に戻る手段もなく、
歩いて帰って二次災害にあうよりは、と会社に泊まりました。

翌日もTXはストップ、JRも大混雑ということで時間をつぶした後、
午後8時過ぎにようやく家に帰ることが出来ました。
近所では火事があったり瓦が全部落ちていたり。
自宅もいろいろな箇所で損傷がありましたが、とりあえずは直さなくても
大丈夫そうなので良かったのですが…
部屋は酷い有様でしたが、損傷はPCデスクとCSチューナーくらいで済みました。

つくば市の姉の家は完全に傾いてドアが開けられないような状態、
東海村の親戚は避難所生活、高萩の叔母は入院している最中だったので
体調が心配です。最悪な事態は免れていますが、それでも
結構大変な事態になっております。

早く元の状態に戻ればいい、と願っておりますが、自分に出来る事も少なく。
日常を取り戻すべく、出来る事からやっています。

茨城がディスられすぎのような気がしますが・・・
-------------------------------------------------------------------------------
皆で貯めたTポイントは、全部寄付しました。
また、1から皆でガストで貯めましょう。
-------------------------------------------------------------------------------
MVP投票、入れて頂いた方に感謝です。


また楽しくゲーム出来る日が一刻も早くきますように。
by thrillshow | 2011-03-15 01:48
ラブプラスアーケードが川崎にもあるということで行ってきました。
堂々とアケ版でも本名でやっていますが何か?w
実は賢竜の準備とかその他いろいろで1ヶ月くらい放置してたら
めっちゃ怒っていたので機嫌直すのが大変でした。


大きい画面で見る凛子もいいですね。
あまりにもミニゲームがショボい(200円1クレでやらせるゲームじゃないと思う。
せめて2~3回は遊べていいのではないか?)ので
のめり込むことはないでしょうが、DS版やっていた方にはオススメしたいと思います。
だって大きい画面で見る凛子は(ry



なんかQMAコーナーで大会やってるみたいなのでついでに参加してきました。
参加条件が天賢者か今作称号経験とのことでしたので、満たしております!

1回戦。2位+惜敗。
低く見ても店舗大会の決勝レベルの組み合わせがこことかこことかにあります。
そういうメンツを引かなかったけどこちらはこちらで
しごとにんさん、エンヤトットさん、まよ→ぽろむさんという組み合わせ。
3回戦までフリーなので、しごとにんさんのライマルとエンヤトットさんのスポマルは
ほぼ確定。まよさんは読めないけどアニ多かなー。
ライマル・スポマルと来るならばそれほど分が悪くないセット。
まよさんにアニ多火力で押し切られることが怖かったし、それなりに効果あるメンツなのでホビーで。

ライマルでホビー問で単独1問も横一線。スポマルで若干エンヤトットさんと抜け出し?
でもほとんど分からない状態。アニ多はそれなりに答えられる問題多く、相手のミスにも助けられて
自選。ニュースの四択を取られて黄色信号。
祈るように結果発表→3位と0.5点差の2位。

2回戦。2位抜け。
相手はおとわやまさん、アルマJRさん、えるごさん。
相手発表でほぼ終了のお知らせが。社J社J芸J・・・無理ゲすぎる。
特に戦略とかなく、ホビー。

おとわやまさんが社パネ。取ったり取られたりでそれほど遅れは取らず。
社Jじゃなくて良かった。1月にちょっと社パネやった甲斐があったよ!
アルマJRさんはアニタイ!社J回避!
アニタイ区間は99.25とかいう点数を出して抜け出す。他の方は1~3ミスしてたかな?
社Jじゃなくて良かった。最近アニタイやった甲斐があったよ!
えるごさんの芸Jはぬるめの成語などが多く、セーフ。
自選ホビーは何故か今更旧問を間違える(中西智明)などやらかしましたが
(いや、絶対文字盤の中に「明」の字無かったって!テンパってたんですなあ)
えるごさんに続く2位通過。3位とは9点差くらい。あぶねー。

3回戦。2位抜け。
相手はれおさん、えるごさん、ヴェルサスさん。

…どうしろと?
神田でよくやるメンツの対戦ですし、彼我の実力差は十分理解しているつもりです。
「ホビー安定でしょ」といろいろな人に言われましたが、
社会と文系のマルチ系に芸能という出題が予想され、
どんだけ問題に恵まれていても多分その3セットで
相当うまくいって3問差くらいの最下位が予想されます。
ホビーで3ミスする相手じゃない。
スポーツを切るしかない。旧問に寄ってくれればワンチャンス。多答。

れお様の社マル開幕3問3ミスでほぼ緊張の糸は切れました。
自選スポ多、1問目ニュース問を単独で落とす。あとは押し抜けと
明らかに分かる問題も全部落としました。
芸セレ。追撃なんか出来る訳はありません。
文多。はっきり記憶ありません。

15ミス。れお様全答。
----------------------------------------------------------------
プレイヤーとしての目標を聖帝杯に置いていました。
しかし、出題ジャンルに恵まれていた1・2回戦での良い結果を
3回戦に繋げることは出来ませんでした。
強豪が集う聖帝杯でベスト16とは望外な結果ですが
守備力のなさを思い知らされる結果にもなりました。

もうちょっと努力せにゃいかんです。
現時点でやれるだけはやったし、問題選択に後悔もなく。

半年も問題整理してないしこうなったのも自分の責任。
8ではちょっとは怖がられるくらいに、なりたいですね。

とりあえず撮っている問題は片付ける。



あーでも今日ラブプラスアーケードでも2枚写真が増えたんだっけw
by thrillshow | 2011-03-07 02:48 | QMA7