人気ブログランキング |

ウェアハウス川崎閉店

代休だったので、連休の最後をダラダラするべく昼くらいまで寝ていたところに
入った、「ウェアハウス川崎閉店」のニュース。

これはダメだあ・・・っていうのが最初の印象でしょうか。

転職後、土日出社もあり、という部署におりまして。
QMAの大規模大会運営には、もう携われないということから、コミッショナーとしては
もう出来ません、というお話はしたかと思います。
今年度も、行けるとしたら瀬戸内杯くらいで、関西も九州も北陸も行けません。
その瀬戸内杯も、日程変更で行けなくなりましたね・・・


そんな状況だからあとはシラネ、よろ~という気持ちでもなく、
なんらかの形で、賢竜とは別の大会で、SGクラスのものが関東にはないといけない、
という思いはあったのです。ベースとなる部分の協力とか、各所への働きかけとかくらいなら
少しだけなら手伝える、とも考えて、一応案だしなんかをしていくツモリでした。

関東で再びSGやるなら…そういう話になる時、一番に出てくるのはウェア川崎で、
二番以降は出てこないんですよ。筐体数はともかく、広さがね…

「賢竜のようにやればいい」
あの形態で行うことは、かなりの時間と、かなりの経験と、かなりのサポートが必要です。
大型スポンサーが入るとかがない限り、無理と判断したほうが良いでしょう。
ユーザー主導型では、少なくても今作中は無理。
ウェアハウス川崎の終焉は、QMA大規模大会のひとつの区切り。
全員が試合に出る形は、関東では現状、厳しいでしょうね。




川崎の賢竜は、3回。
2Fで実施した、七。はじめての単独主催。プライズ動かして会場作り、ギリギリ運営して
ヘトヘトになりました。てるおが連勝で決めて、時間的に助けられたなーなんて思った。
Re。卓球場借りてやりやすくなったあの大会。ららるーの快進撃、えいかむがコンマ差で
1本取った時のガッツポーズ、24問目の〇×・・・大雪で車が動かせなくなったのもこの時?
夏の賢竜、Q。ゲリラ豪雨の時だったかな。プレイヤー人生で一番強かった日だと思うスピカ大宮南銀で
シードを取って、本戦3回戦でネットワーク切れて無効試合で全て頭が白くなった。

賢竜だけでなくKAC会場にもなった大型店、思い出もたくさん。
ウェアハウスカップ、九龍杯、聖帝杯・・・
大変お世話になりました。忘れられないゲーセンの1つです。


オフラインでの目標や思い出は、やっぱりモチベーションの維持には大事。
プレイヤーとしては正直、何を目指してクイズやればいいのか、さっぱり分からない現状。
全力で走ることが出来なくなったいま、ジョギングペースでやっていきます。

大会運営の経験値だけはたぶん人一倍あるんでw、
アイディア出しながら、なんらかの場所を作る動きは、考えたい気持ちはあります。


by thrillshow | 2019-10-15 23:53 | QMA